賃貸併用住宅への建て替えを決意!

きっかけは、氷川台で2階建ての一戸建てに住んで25年になるので、そろそろリフォームをしようかと考えだしたところから始まりました。

1階は祖父と祖母、2階は私の妻と3人の子供で住んでいましたが、数年前に祖父が亡くなり、3人の子供の内上の二人は大学を卒業し独立する事になり、もう一人は大学の近くにアパートを借りて住む事になりました。

以前は7人が住んでいた家も、現在は祖母と私、妻の3人暮らし。大掛かりなリフォームをしても部屋が余っている状態。そこで色々調べていくうちに「賃貸併用住宅」にたどりつきました。

リフォームではなく、今の2階建ての家を壊して3階建てにして、1階2階部分を賃貸で貸すことにしました。

・3階が我が家のスペースになるのですが、3人で生活するには充分な広さが確保できる事

・もし子供達の誰かが一緒に暮らす事になっても、賃貸部分でどうにか出来そうな事

・家賃収入を建て替えのローンにあてるので、リフォームするより出費が少ない事

上記の理由で賃貸併用住宅への建て替えを決意し、氷川台で建て替えを得意とする工務店を探しました。